2014年7月2日水曜日

6月の田んぼの様子


モリタ屋では、毎年、大阪府高槻市原で山間清流米づくりに取り組んでいます。
今年の秋に収穫する「きぬひかり」の栽培過程をレポート。
豊かな自然の中で育つお米を収穫まで季節を追って紹介しています。

-----------------------------------------------


 
梅雨の田んぼ。

 
台風で田んぼに水が入らなかったが、バイパスを通して応急処置完了!

 
ところどころに、モリアオガエルの卵が見られます


田んぼの中にはオタマジャクシが泳いでいます(見えないかも)


畦道を歩いていると水路に蛙が次々飛び込みます。


水路のそこには蟹もいます。


畦道を奥に進むと土が柔らかくなっているところがあります。
モグラの仕業です。

 
青々と今年も順調に育っているようです。
稔の秋が楽しみです。

 
 -----------------------------------------------
 
 
ここで作ったお米は、秋収穫後モリタ屋全店で販売いたします。
農薬、化学肥料などほとんどやらずに作ったお米は甘く、やさしい味がします。お楽しみに!

 
 
2014年5月の田んぼの様子はこちら